watanabe-yuta-main

現在、バスケットボール界の最高峰であるNBAのトロント・ラプターズでプレーする「渡邊雄太(わたなべ ゆうた)」選手。

チームでの出場機会に恵まれるたびに地元ファンを熱狂させ、テレビのハイライトなどに映るたびに応援したく素敵な選手ですよね。

実は、渡邊雄太選手。彼の両親も実業団で活躍したバスケットボール選手であり、なんとお姉さんも実業団の強豪チームでプレーしていたというバスケットボール一家なのです。

こちらの記事では、そんなスポーツ一家の渡邊雄太選手の両親やご兄妹(家族構成)、そして渡邊選手自身の高校・大学といったこれまでの経緯をご紹介していきます。

スポンサーリンク

両親(父親・母親)も姉もすごかった!渡邊雄太の家族構成は!?

watanabe-yuta-1

【渡邊雄太選手のご家族(左から父・英幸さん、姉・夕貴さん、渡邊雄太選手、母・久美さん】

まずは渡邊雄太選手の家族構成からまいりましょう。

こちらの写真に写っている通り、渡邊雄太選手の家族構成は、父親(英幸さん)・母親(久美さん)・姉(夕貴さん)・渡邊雄太選手ということになりますね。

 

もう1枚ご覧いただきましょう。素敵な家族写真ですが、注目すべきは渡邊雄太選手の両親の身長です。

watanabe-yuta-2

父親の英幸(ひでゆき)さんの身長は190cm、そして母親・久美さんは177cmととてもすらっとして背が高いんです。

それもそのはず、実はお2人とも以前は日本プロバスケットボールの全身である実業団で中心選手として活躍し、奥さんは日本を代表する選手でもあった方なんですね。

 

順番にご紹介していきましょう。

渡邊雄太の父親・英幸さんは実業団で活躍したバスケ選手!

watanabe-yuta-4

まずは、渡邊雄太選手の父親・英幸(ひでゆき)さんについて。

1958年9月28日生まれで身長は190cmと非常に背の高い方です。

やはりお父さんというだけあって、渡邊選手とよく似ていますね。

渡邊英幸さんが所属していた実業団チーム「熊谷ブルーインズ」の経歴!

  • 1952年創部
  • 1968年に行われた第1回全日本実業団競技大会で優勝。翌年日本リーグ昇格
  • 1990年代にはタイトルも獲得し、一時代を築いたが、1994年休部
    →コーチ及び一部の選手は大和証券ホットブリザーズ(現・新潟アルビレックスBB)に移籍

渡邊雄太選手の父である英幸さんは、1952年に創部された「熊谷ブルーインズ」という大手ゼネコン「熊谷組」のチームで、

9年間スモールフォワードとしてプレーしていました。

今のBリーグのようなプロバスケットボールチームが日本にはまだない時代でしたので、実質この実業団がプロバスケットボールの全身のような形ですね。

チームとしては、

  • 日本リーグ優勝(1990年と1992年の2回)
  • オールジャパン(1992年)

と、素晴らしい成績を残していますが1994年に業績改善を理由に休部となっています。

スポンサーリンク

渡邊雄太の母親も有名なバスケットボール選手!

watanabe-yuta-5

続いて、渡邊選手の母親・久美(くみ)さんについてです。

和歌山県出身で旧姓は久保田久美(くぼた くみ)さん。

1961年10月30日の生まれで、現役時代の身長は177cmの長身で手足も非常に長いそうです。

渡邊久美さんの経歴がすごい!

watanabe-yuta-6

渡邊雄太選手の母親である久美さんは、枚方市立津田中学校から甲子園学院高校に進み、全国高校総体で準優勝を経験しています。

そしてその後、実業団バスケの名門であるシャンソン化粧品へ。

1985-86シーズンに日本リーグMVPに選出されている他、バスケットボール女子日本代表でキャプテンも務めたことのある人物なんですね。

日本代表では以下のような成績を残されています。

  • 1982年アジア競技大会 3位
  • 1983年女子世界選手権 12位
  • 1986年アジア競技大会 4位

その後。久美さんは現役引退後に英幸さんと結婚、香川県三木町に一家で引っ越します。

この頃がちょうど、渡邊雄太選手が幼稚園に入る時期だったようで、久美さんは地元の「三木スポーツ少年団」から、

小学生バスケチームのコーチの依頼を受けることに。

渡邊雄太選手はそのチームで、幼い頃腕を磨いたそうですよ!

日本トップクラスのバスケットボール選手が両親とは、素敵な環境ですよね。

渡邊雄太のお姉さんも実業団バスケットボール選手だった!

watanabe-yuta-7

最初の写真でご紹介しましたが、渡邊雄太選手には夕貴(ゆき)さんというお姉さんがいます。

スポーツ一家だけあって、夕貴さんも元バスケットボール選手。

小学生でバスケットボールを始めた夕貴さんは、中学時代に2006年都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会でベスト8入り。

女子バスケットボールの名門である桜花学園高校では、ウィンターカップでベスト8。

高校を卒業した後、2011年に「アイシンAW」に入団し、同年11月6日のデンソー戦でWJBL公式戦初出場を果たしています。

ただ、お姉さんの夕貴さんは、2013-14シーズン終了をもってを現役を退いているそうです。

渡邊 夕貴(わたなべ  ゆき)さんプロフィール!

  • 名前: 渡邊 夕貴(わたなべ ゆき)
  • コートネーム: ユキ
  • 生年月日: 1993年1月8日
  • 血液型: A型
  • 身長: 170cm
  • ポジション: GF(現役時代)
  • 中学/高校: 飯山中 / 桜花学園高校

ということで、改めて渡邊雄太選手の家族構成をまとめると、父親・母親・姉・渡邊雄太選手ということになりそうですね。

今は現役でなくとも、みんなバスケットボールの経験があるということで渡邊雄太選手が試合に出る時には家族で盛り上がれそうで素敵ですよね!

スポンサーリンク

努力の男・渡邊雄太!高校・大学からNBAへの道までを紹介!

渡邊雄太選手プロフィール!

watanabe-yuta-main

  • 名前: 渡邊 雄太(わたなべ ゆうた)
  • 生年月日: 1994年10月13日
  • 血液型: A型
  • 身長: 203cm
  • 体重: 98kg
  • ポジション: スモールフォワード
  • 学歴:高松市立牟礼中学校 / 尽誠学園高校 /ジョージ・ワシントン大学
  • 所属チーム:
    メンフィス・グリズリーズ(2018年〜2020年)
    メンフィス・ハッスル(2018年〜2020年)
    トロント・ラプターズ(2020年〜)

 

神奈川県横浜市に生まれた渡邊雄太選手。

幼稚園に入るころに香川県三木町に引っ越した後、地元の三木スポーツ少年団でバスケットボールを始めます。

2009年3月の中学2年生の時には、香川チームとして第22回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会に出場を果たすと、

香川県の尽誠学園高校進学後は、1年生ながらスターターとして全国大会に出場。

チームを2年連続でウインターカップ(冬の全国大会)準優勝に導きました。

 

高校3年生になってからは強く望んでいたというアメリカでプレーすること。

その願いを叶えるべく、高校卒業の2013年9月からは渡米し、アメリカの首都・ワシントンDCにある一部リーグに所属するジョージ・ワシントン大学でプレーし始めます。

1年目こそ、フィジカル面での課題に直面するものの、彼らしいセンターからガードまでを守れるというディフェンス力に加え、長身ながら高確率に決まる3Pシュートが打てるなど、オールラウンダーに得点できるという強みを活かしチームの主力メンバーとなっていきます。

そして、大学最後となる2017年-2018年シーズンでは、チームのエースとして、得点・リバウンド・ブロックで1位という成績を残し、その活躍は大きく評価されました。

大学卒業後はブルックリン・ネッツとして、NBAサマーリーグに参加。

サマーリーグ終了後の2018年7月20日に「メンフィス・グリズリーズ」とツーウェイ契約し、同年10月5日のアトランタ・ホークス戦でNBAプレシーズンゲームに初出場を果たすと、

 

 

10月27日のフェニックス・サンズ戦では、初めてNBA出場選手登録され、14年ぶりに田臥勇太選手以来2人目となる日本人NBAプレイヤーが誕生しました。

現在は、2WAY契約という立場ではありますが、昨年NBAで優勝を果たしたカナダに本拠地を置くトロント・ラプターズでプレーし、多くのファンに希望を与えていますね。

終わりに: 正式な契約日・Xデイは来るのか!

今回の記事では、現在NBAで活躍する渡邊雄太選手について、両親やお姉さんといった家族構成から出身高校・大学などプロフィールを総合的にまとめて紹介いたしました。

山崎一渉(いぶ)のプロフィール!出身中学校や母親・兄弟などの情報まとめ!

 

それにしても、家族一家が日本のトップアスリートというのは本当にすごいですよね。

渡邊雄太選手のような日本を代表し、世界最高峰のバスケットボールリーグで活躍できる選手が育つのも納得の気がします。

現在は2Way契約という形をチームと結んでいる渡邊雄太選手。

この契約には色々と制約が設けられていて、ある一定の期日を持って所属チームであるトロント・ラプターズは渡邊選手と正式に契約を結ぶのか、手放すのかといったことを選択しなければならないという条件付きの契約となっています。

日本からエールを送る多くのファンに加え、地元ファンからも大きな注目を集める渡邊雄太選手の契約の行方。

このまま本契約まで一気に突き進んでほしいですね!