TBSテレビの人気番組ペコジャニ∞!において新たなバズワードが生まれました。

その名も「大倉シル」。

 

進行役のハリセンボン、近藤春菜さんとのやり取りで生まれた言葉のようですね。

(番組スタッフが仕組んでいたようです^^)

 

食材、「白菜」をテーマに大倉忠義さんが動画再生回数40万回の人気レシピで主婦のカリスマと言われる土屋アンナさんのオリジナルレシピに挑む企画に挑戦。

 

人気料理動画「クラシル」の鉄板レシピである、 「白菜の豚バラチーズ巻き」 を器用な手つきで再現した大倉忠義さんにネットでは賞賛の声で溢れる事態になりました。

 

番組で出てきたこのクラシルという人気料理動画とは一体何なのか。

そして、大倉シルに改名??とまで定着したペコジャニ∞の今回の企画を簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

人気料理動画Kurashiru(クラシル)とは?

Kurashiki01_pic

 

「クラシル」は堀江祐介さんが代表を務めるDely (デリー)株式会社が運営する料理レシピ動画サービスのことです。

 

様々な試行錯誤を繰り返したそうですが、2016年2月ごろから、動画をコンテンツにして配信。

1分でレシピが分かる動画が利用者の支持を集め、サービス開始からわずか1年半で月間1億7000万回以上再生されるメディアへと成長したそうです。

 

「食を広げる」や「料理で世の中を幸せにする」というビジョンのもとに活動を続け、

アプリは「App Store」でも高得点を維持しており、ユーザーから支持されていることが分かります。

スポンサーリンク

 大倉シルはマスト!クラシル動画を元に料理を作る大倉忠義が話題に!

 

今回の料理対決で大倉シルこと大倉忠義さんが挑戦したのは、

「白菜の豚バラチーズ巻き」でした。

 

豚バラに対する大倉シル料理人の思いは熱く、

豚バラ最強説が唱えられます。

 

そして番組ではその手際の良さが映し出され、器用な「大倉シル」を見ることができたファンから喜びの声が。

 

 

対する土屋アンナさんのオリジナル料理は「出汁香る!白菜の海老団子蒸し」!

こちらも美味しそうです。

 

 

二人の料理対決ですが結果は、、、

見事「大倉シル」シェフに軍配があがりました。

 

 

まとめ

ペコジャニ∞!の料理コーナーで生まれた「大倉シル」料理人。

 

大倉シルこと大倉忠義さんが唱えた豚バラ最強説が見事立証されて面白かったですね。

 

大倉シルの【白菜の豚バラチーズ巻き】レシピはこちらから

 

トレンドにもランクインし、これから大倉シルが定着していくことになるのでしょうか。

 

今後定番コーナーとなって引き続き見てみたいですね。

 

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。