Anri2 pic

広島出身の杉原杏璃さんは現在グラビアアイドルやタレントとして活躍されていますが、それとは別にもう一つの顔が。。。

それは、株ドル!! (株式投資をするアイドル)

なんでも10年間以上株式投資を実践していて、オリンピック招致が決まった際なども戦略が当たり1000万円以上株で儲けたという噂があります。

それは本当でしょうか?

すでに長い株式投資キャリアがあるそうですが、

投資を始めた最初のきっかけは上京したときに出会った尊敬できる人たちから投資の話を聞かされ、

普通アイドルなら苦手なビジネスの話でもしっかり対話ができるようになりたいと思ったことだったそうです。

今回はそんな杉原杏璃さんが株で儲けたという話の詳細や、その手法、戦略などをまとめてみました。

  • 杉原杏璃
  • 生年月日: 1982年6月12日
  • 出身地: 広島県福山市
  • 身長:157cm
  • 血液型:A
  • スリーサイズ: 89 – 56 – 80 (Gカップ)
  • 職業: グラビアアイドル・タレント・女優
  • 所属事務所: フィトワン
スポンサーリンク

杉原杏璃が株で儲けた実績は1000万円以上?貯金1億以上って本当!?

杉原杏璃さんは株式投資においてすでに10年以上のキャリアがあることは取材でもよく取り上げられています。

ある雑誌の取材ではそのシンプルな手法も明かしています。

約10の銘柄をデイトレードと長期的に保有する株に分散し、

スピードが求められるデイトレードの取引は、自分で決めた割合の利益が出ればすぐに確定させ、損が出た場合も一定の割合できっぱり手放す。

その株式投資を堅実に繰り返した結果、9年で1000万円の儲けを得たようです。

つまり噂は本当!

また、2020年のオリンピックが東京で開催されることが決まり、日本企業の株価にプラスの影響を与えたことも杉原さんの投資には追い風になったようなのです。

杉原杏璃さんはある番組のゲストで呼ばれ、話が資産運用になった時に、

「(貯金は)億ですかね?」と尋ねられました。

その際遠慮がちに「ですかね」と答え、「一生困らない程度の貯金がある」ことを告白したのでした!

これまた噂はやはり本当だったようです。

スポンサーリンク

杉原杏璃が実践した株式投資の手法や戦略とは?

Anri4

10年以上もこつこつ投資を続け今では大きな金額を稼ぐようになった杉原杏璃さんですが、

やはり今までにどうやって投資を行ってきたのかが気になります。

そこで、過去のインタビューなどで杉原さんが明かした投資の考え方を簡単にまとめてみました。

1.好きな会社に投資をする

自分が身近に感じる会社や事業内容が好きな会社であれば、株主優待も嬉しいし、

調べるのが苦にならない。

興味が湧くモノが大前提ということですね。

自分の知らないジャンルの銘柄には手を出さないこともポイントとして挙げられています。

2.一つの企業にあまりこだわりすぎない

一つの会社にこだわるとその分リスクも大きくなるという分散投資の考え方ですね。

3.自分の身の丈に合った取引を心がける

杉原杏璃さんは地道にコツコツが一番の近道と考えています。

これを守れば、大きく資産を減らすこともないそうです。

4.多少利益が出たからといって使わない

次の投資に備え資金をとっておくことで更に利益を産む投資ができるということですね。

5.投資を考える習慣をつける

杉原さんは、普段から常に投資できるものが周りないかなと考えているそうです。

また、投資をするときに『自分だったら』と置き換えて考えてみることも大切にしていて、

例えば不動産投資については自分であればどんな家なら住みたいかを考え、

投資物件を探すというように消費者の目線を忘れないそうです。

以上のような考え方が今の杉原杏璃さんの成果を可能にしてきたんですね。とても勉強になります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。杉原杏璃さんの資産運用について調べてまとめてみました。

結果的には株で1000万円稼いだことも、貯金が一生困らないほど (おそらく一億円以上)あることも事実であることが分かりました。

私が杉原杏璃さんがすごいと思うのは一気にお金持ちになろうと投資をするのではなく、

長期間投資を続けることで勉強できると考えた上でそれを実行し続けていることです。

簡単そうで意外と難しいことをコツコツやり続けた結果が今の成果に繋がっているのでしょうね。

また、杉原杏璃さんはグラビアアイドルや、タレントという職業なので、

年齢を重ねるごとに仕事が少なくなっていくようなシビアな世界で活躍されています。

ですが、株を語れることで新たに仕事の範囲が広がり、

アイドルとしても希少価値をあげることに繋がっているのは間違いないでしょう。

今後も色々な方面で活躍していってほしいです。

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。