MugenSekai01_pic

 

3月14日に公開の映画『ちはやふる -結び-』の主題歌にもなってるPerfumeの『無限未来』。

 

小泉徳宏監督が「同じ花は二度と咲かないように、二度と戻ってくることはない「この一瞬」を表現した音楽を作って欲しい」と中田ヤスタカさんにリクエストしたところ、

それに応えるかたちで書き下ろされたという『無限未来』。

 

3人の代名詞であるテクノポップサウンドがカッコイイ!とすでに反響を呼んでいますが、

色々な曲に似ている説も出ているようです。

 

私の周りに「この曲に似ている感じがする」という声をよく聞きましたので、

今回は一番似ていると言われているジャスティン・ビーバーの「Sorry」という曲について比較してみることにしました。

 

スポンサーリンク

パフュームの無限未来に似てる曲はジャスティンビーバーのSorry?

『無限未来』と『Sorry』を比較してみよう!

 

 

 

似ていると言えば、

「Sorry」の「Is it now too late to say sorry 〜」の前に入るメロディー(管楽器のような音のメロディー)が似ている感じもしますね。

[無限未来」の方が少しテンポがゆっくりな感じかなぁと思います。

 

さらに『無限未来』と似ていると言われる曲をもう少し!

 

 

その David Guetta の2Uというのがこちらの曲。

 

 

そして個人的には少し似ているメロディーで構成されているかなぁと感じるのがこちらの曲です。

Taylor Swift の 「I kew You Were Trouble」

 

まとめ

いかがでしょうか。

どれもいい曲〜!という感じですが、、、

 

似ていると思う曲はありましたか。

 

注目の映画『ちはやふる -結び-』の公開は3月14日。

それに先駆けて3月14日に発売となるこちらの『無限未来』。

 

これからのさらに認知されていき間違いなく人気になっていくと思われる曲の1つです。

今後もPerfumeの3人の活躍に期待しています。

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。