MugenSekai01_pic

 

3月14日に公開の映画『ちはやふる -結び-』の主題歌にもなってるPerfumeの『無限未来』。

 

クセになるサウンドがカッコイイ!とすでに反響を呼んでいますが、

 

リリースする際に使われる『無限未来』のジャケット写真もグアムの大自然で撮影されたということで注目されています。

CD単独では初の海外ロケで撮影されたという今回のジャケット写真!

ファンの方の間では、グアムの「赤土の丘」が有力の場所として挙げられていますね。

 

そこで今回は、パフューム・『無限未来』のジャケ写撮影場所とされる「赤土の丘」について、

画像などを比較して検証し、その場所までのアクセス等について紹介してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

『無限未来』の撮影場所はグアム「赤土の丘」か。ジャケ写がどこか検証!

 

2PM.

Yusuke Tanakaさん(@tnkusk)がシェアした投稿 –

こちらが『無限未来』の撮影監督である田中裕介さんのインスタグラムにアップされていたロケ地を暗示する画像です。

パフュームのMVやこの写真を見たファンの方たちは特定を始め、

有力な場所としてグラムの「赤土の丘」ではないかという声が多かったようです。

 

その「赤土の丘」の写真がこちらになります。

 

Akatsuchi01_pic

 

そしてこの「赤土の丘」という場所へ行く途中にも、

ジャケット写真に写っている地形と似ていると思われる景色が広がっている様子。

 

MugenSekai02_pic

 

この「赤土の丘」ですが、

鉄分を多く含んだ酸性質の土俵で山肌が赤いそう。

 

活火山の一部だったと言われているグアムならではの自然環境が作り上げた神秘的な場所だそうです。

 

パフュームの「無限未来」のMVを見てみると、

3人が同じ場所でダンスしているシーンと、別々の場所で踊っているシーンに分かれているように見えます。

 

この中で言えば、「あ〜ちゃん」こと、西脇綾香さんの立っている場所が、この「赤土の丘」に一番近いのかなぁとも見受けられます。

 

Mugensekai05_side_pic

 

 

いずれにしても『無限未来』のグアムでの撮影は崖の上など、足元が悪い場所や、

強風が吹き荒れる場所などかなり過酷な撮影になったそうです。

 

その甲斐あってかとてもカッコイイMVが出来上がっていますよね。

 

スポンサーリンク

グアム「赤土の丘」へのアクセスは?

 

Arutomo01_pic

 

この「赤土の丘」がある場所ですが、調べてみると、

グアム島で言えば真ん中から少し南に行った場所にある「アルトム山」という山の山頂付近にあるようで、

実際にいった方の意見ではレンタカーで近くまでアクセスできるそうです。

 

 

 

そしてもう一つ気になる景色が広がっているばしょが、「アルトム山」よりももっとグアム南部に位置する「ラムラム山」という場所。

下の写真はその「ラムラム山」の景色だそうですが、

こちらの場所もかなり『無限未来』のジャケットの雰囲気に近いのかなぁと思われますので気になる方は調べてみるといいかもしれません。

 

Mt.LumLum_pic

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

映画『ちはやふる -結び-』の主題歌にもなり、話題を呼んでいるPerfumeの『無限未来』。

 

今回はその『無限未来』の撮影場所について調べてみることにしました。

グアムの「赤土の丘」が有力の場所として挙げられており、実際にかなり近いイメージの写真が見つかりましたね。

 

 

『ちはやふる』の公開も近づきますます人気が出てきそうな「無限未来」。

これからも注目です。

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。