人気グループの乃木坂46のメンバー、川村真洋さんが卒業を発表し、

ファンの間では反響が広がっています。

 

 

2011年8月に乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格して以来、走り続けてきた川村さん。

ダンスには定評があり、ダンス七福神に選出されたこともあるなど活躍していた川村さんに何があったのでしょうか。

 

最近ではAKBグループメンバーの卒業ラッシュが続き、アイドルの活動の仕方も、

色々な意見が上がってきていますが、そんな中またひとり。

ただ、川村さんは芸能活動は続けられるそうなので、芸能界が嫌になったということではないようですね。

 

ですが、気になるのは去年文春に報じられた熱愛のスキャンダルです。

今回の卒業理由として関係があるのでは、といった声があがるなどしていますね。

ここでは、川村真洋さんの本当の卒業理由を探ってみることにしました。

 

 

Kawamura01_pic

 

  • 名前: 川村真洋(かわむらまひろ)
  • 愛称:ろってぃー
  • 生年月日:1995年7月23日
  • 所属事務所:乃木坂46LLC(合同会社)
  • 合格期:乃木坂46 – 第1期

 

川村真洋の卒業理由のコメント全文。

 

川村真洋さんの突然の卒業発表には驚きましたが、

公式サイトを通じて、川村さんは、

 

「乃木坂46のメンバーとして活動しております川村真洋ですが、本年3月31日をもって卒業させていただくこととなりました」と発表。

そして「今まで、長きにわたり応援をいただきありがとうございました。ブログ、モバメに関しても同日で終了とさせていただきます」と説明し、「卒業まで引き続き、応援よろしくお願いいたします」

 

とコメントを発表しています。

 

 

かなりシンプルに綴っていますが、ネットでは様々な声が上がっているようです。

特に気になるは昨年の文春に報道されたスキャンダル。

一体何があったのでしょうか。

 

川村真洋の本当の卒業理由は文春か?彼氏と噂の相手はスカウトマン?

 

川村真洋さんの熱愛スキャンダルは、2017年1月に報じられました。

そして、その熱愛彼氏とてスクープされた相手は、会員制キャバクラのスカウトマンだったそうです。

 

身長180cmの萩原聖人さんに似ていてかなりのイケメンと噂されています。

 

Kawamura02_pic

Kawamura03_pic

 

気になるその内容というのは、昨年12月23日と今年1月18日の2度にわたり、

川村が自宅マンションで20代の一般男性(スカウトマン) とお泊まりをする姿を確認しているというもの。

交際期間は半年におよび、このお相手の男性は乃木坂46のライブにも招待されていたなどして、

かなり炎上しました。

 

さらに悪かったのは、

彼氏と見られるこの相手男性が交際を認める発言をし、また乃木坂46の秘密ルール的なものまで暴露した可能性があることでした。

「彼女がアイドルだというのも後で知った」や、

「二十歳を超えているから自己管理のようで。バレちゃダメみたいですけど」といった、

恋愛厳禁であるはずの前提を覆す発言は取り上げられたときに話題になりました。

 

ですが、このスキャンダルが報じられたのは昨年の始めごろ、

今回の卒業までにはかなりの年月が経っています。

 

卒業理由として文春のスキャンダルが取り上げられるのはかわいそうな気もしますし、

これからも川村さんの芸能活動は続いていきます。

 

スクープなどに負けずにこれからも頑張ってほしいですね。

 

まとめ

 

今回は、突然の卒業発表があった乃木坂46の川村真洋さんについて、

彼女の本当の卒業を調査してみました。

 

ネットの意見では、ファンの間に衝撃が広がっていたり、

 

去年文春に報じられた熱愛のスキャンダルの噂があったりと色々ありましたが、

そのスキャンダルはかなり時間も経っていますし、卒業を決めたのは本人自身ではないですかね。

 

そして、これからも芸能活動を続けるということで、大きな決断だったと思います。

ソロでの活動にも期待しつつ応援していきたいと思います。

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。