Grammy's_2018_pic

 

音楽界において、世界最大規模の祭典であるグラミー賞授賞式が、

NYの「マディソン・スクエア・ガーデン」で開催されています。

 

2018年第60回となる今回のグラミー賞!

グラミー賞と言えば、音楽界のアカデミー賞とも呼ばれ、豪華なミュージシャンたちが一同に集結しパフォーマンスをすることも大変注目されます。

 

今年は誰がノミネートされており、受賞者は誰なのか。

ここでは、速報ベースで主要4部門に絞って、ノミネートされているアーティストや受賞結果を紹介していきます。

 

※主要4部門:最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀アルバム賞、最優秀新人賞

スポンサーリンク

【グラミー賞2018】主要4部門の結果速報!アワードは誰の手に!?

 

最優秀新人賞受賞者: アレッシア・カーラ

Alessia_Cara01_pic

 

まず最初に受賞の発表があったのは最優秀新人賞でした。

 

受賞者は21歳の若手シンガー・ソングライターである、

アレッシア・カーラさん。

YuTubeでの配信をきっかけに、同世代の人気に火が付き、出身地であるカナダ最大の音楽賞・JUNO AWARDSで新人賞を取るなどして知名度が上がっていった彼女。

人気の曲には、「Stay」や、去年公開となっていた、ディズニー映画「モアナと伝説の海」でエンディング曲「How Far I’ll Go(ハウ・ファー・アイル・ゴー)」でもその名が知られた人物ですね。

 

カーラさんは最優秀新人賞受賞について、

「本当に驚きで震えています。受賞する振りをしてきたのですが、緊張でなかなかできません」

「賞をいただけることを本当にうれしく思っています。ありがとうございました」

とコメントを残しました。

 

最優秀新人賞ノミネートアーティストはこちら:

  • アレッシア・カーラ (Winner)
  • カリード
  • リル・ウージー・ヴァート
  • ジュリア・マイケルズ
  • SZA (シザ)

最優秀楽曲賞: 「That’s What I like」(ザッツ・ワット・アイ・ライク) – by ブルーノ・マーズ

Bruno_Marz01_pic

That's What I Like_pic

 

続いて発表されたのが、最優秀楽曲賞です。

受賞者はもはや説明不要とも言える全米一のポップスター、ブルーノ・マーズさん!

 

「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」は、ブルーノ・マーズさんの13枚目のシングルとなる曲。

2016年11月に発売された大人気アルバムである『24K Magic』からのシングル・カットです。

 

実は、この「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」は全米チャート1位を獲得していたりと大ヒット曲ではあるのですが、

2017年1月の終わりに発売されたということもあり、今回の受賞については疑問視する声も上がっていましたね。

 

というのもグラミー賞は現在の音楽シーンや社会情勢なども踏まえて、マッチした曲を選ぼうとする風潮があるそうで、

そう考えると今回のブルーノさんの曲は少し前に発売されたこともあり、受賞するには少し時期がズレてしまった感があったようです。

 

しかし、そんな声を物ともせず、最優秀楽曲賞を受賞したブルーノ・マーズさん!

さすがとしか言いようがないです。。。

 

最優秀楽曲賞ノミネート楽曲・アーティストはこちら:

 

  • 「That’s What I like」(ザッツ・ワット・アイ・ライク) – by ブルーノ・マーズ (Winner)
  • 「1-800-273-8255」 – ロジック ft. アレッシア・カーラ、カリッド
  • 「Despacito」(デスパシート) – by ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー
  • 「4:44」- by ジェイZ
  • 「Issues」(イシューズ) – by ジュリア・マイケルズ
スポンサーリンク

最優秀レコード賞: 「24K Majic」(24カラット・マジック) – by ブルーノ・マーズ

 

24K Majic_pic

Bruno_Marz01_pic

 

最優秀楽曲賞に輝いたのは、またもやブルーノ・マーズさん!

楽曲は「24K Majic」(24カラット・マジック)です。

 

この受賞により、ブルーノさんは主要4部門において、最優秀楽曲受賞曲・「That’s What I like」と合わせてダブル受賞!

ここまでで、2部門を独占という形になりました。

 

最優秀楽曲賞ノミネート楽曲・アーティストはこちら:

  • 「24K Majic」(24カラット・マジック) – by ブルーノ・マーズ (Winner)
  • 「Despacito」(デスパシート) – by ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー
  • 「HUMBLE.」(ハンブル) – by ケンドリック・ラマー
  • 「Redbone」(レッドボーン) – by ジェイZ
  • 「The Story of O.J.」(ザ・ストーリー・オブ・O.J.) – by ジェイZ

 

最優秀アルバム賞受賞: 「24K Majic」(24カラット・マジック) – by ブルーノ・マーズ

 

24K Majic_pic

Bruno_Marz01_pic

 

主要4部門のうち最後の発表となったのが、最優秀アルバム賞です。

 

結果はなんと、「24K Majic」(24カラット・マジック) – by ブルーノ・マーズ!

 

これで主要4部門の結果は出揃いましたが、主要4部門だけでブルーノ・マーズさんは3部門をさらっていく結果となりましたね。

凄すぎます!!!

 

最優秀アルバム賞ノミネートアルバム・アーティストはこちら:

  • 「24K Majic」(24カラット・マジック) – by ブルーノ・マーズ (Winner)
  • 「DAMN.」(ダム) – by ケンドリック・ラマー
  • 「Awaken, My Love!」(アウェイクン、マイ・ラブ!」- by チャイルディッシュ・ガンビーノ
  • 「4:44」- by ジェイZ
  • 「Melodrama」(メロドラマ) – by ロード
スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。