新垣里沙さんが旦那である小谷嘉一さんと離婚したことを発表されました。

「別々の道を歩んだ方がいい」と二人で話し合った結果の決断だったようです。

2016年7月に結婚し、1年6ヶ月で結婚生活にピリオドを打ったお二人ですが、

離婚の理由はなんだったのでしょうか。

以前、二人が揃って出演していたという、「さんま御殿」では、旦那である小谷嘉一さんの

束縛とも言える奇妙なルールが気持ち悪いと話題になったこともあったそうです。

今回の離婚報道や考えられる理由などをまとめてみました。

スポンサーリンク

新垣里沙と旦那・小谷嘉一の馴れ初めは?

新垣さんは今回の離婚について

「1年6ヶ月の短い結婚生活ではありましたが、話合いの中で二人別々の道を歩んで行った方がお互いの為であるという結論に至りました。お祝いをしてくださった方々、支えてくださった方々にご心配をおかけすることになってしまい、大変申し訳なく思っております。今後はそれぞれの道を歩んで行きますが、温かく見守って頂けると幸いです」

と発表しました。

二人の出会いは、2013に共演した舞台、「絶対彼氏。」だったようで、

2年の交際を経て交2016年の7月に結婚されていました。

 

Aragaki01_pic

新垣里沙さん

  • 生年月日:  1988年10月20日
  • 血液型:  B型
  • 出身地:  神奈川県横浜市
  • 職業: 歌手、女優
  • 女性アイドルグループ「モーニング娘。」の5期メンバーで2001年8月26日加入、7代目リーダー

 

Kotani01_pic

小谷嘉一さん

  • 愛称: コニー
  • 生年月日: 1982年3月25日
  • 身長: 184cm
  • 職業: 俳優
  • 1999年− 第12回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでベスト6入り
  • ミュージカル「テニミュ」で2代目河村役を演じたイケメン俳優
スポンサーリンク

新垣里沙の離婚理由は旦那の束縛?以前にルールが気持ち悪いと話題に

Aragaki_rikon_pic

結婚してそんなに長い期間も経っていないように思える二人の間には何があったのでしょうか。

理由の1つとして考えられるのは、小谷嘉一さんの言動や行動に新垣さんが耐えられなくなったことのようです。

というのも、以前二人一緒に出演した「さんま御殿」では新垣里沙さんが旦那の小谷さんに不満を言うシーンが取り上げられ、それをさんまさんに制されるという場面があった模様。

中でも、小谷さんの細かいルールに注目が集まっていました。

それは、

「好きって言ってよ!」とか「ただいまのチュー」は?といったことを小谷さんに言われる。

これにはスタジオもちょっと気持ちわるいと引き気味になっていたようです。

他にも決まりごとが多いことを新垣さんは暴露。

「いってきます」の後。「電車に乗りました」「今、途中の駅まで来ました」

「最寄り駅に着きました」「稽古場に着きました」「今ご飯中」などなど。

メールで報告させられる上に、最後に必ずハートマークがいるのだとか。

 

これだけ細かく報告されていたら嫌にもなってきますよね。

なんかずっと束縛されているような。

さんまさんもこの時は新垣さんをフォローしていたようなのですが、

小谷さんは何がおかしいか分からない様子だったそうです。

 

この頃から、離婚の可能性があるのではないかとささやかれていましたが、現実のものとなってしまいました。

ですが、新垣里沙さんはまだお若いですし、綺麗なので今後いい人がきっと見つかるのではないでしょうか。

これからもご活躍を期待しています。

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。