高橋大輔さんといえばスケート界で知らない人がいないほど有名で人気者ですが、

そんな彼が少年時代に一度も勝てなかったという天才の人物がいます。

「消えた天才 〜一流アスリートが勝てなかった人 大追跡〜」というTBSの番組で天才・Yとして取り上げられることとなった、

やまおかだいすけさん。

実は地元岡山のイベントでは以前に高橋大輔選手を招待していたため、

天才・Yと聞いただけでピンときた方も結構いたようです。

このクラレというのは株式会社クラレという意味で、

クラレに勤めているという、やまおかだいすけさんのことを予測されたツイートですね。

ここでは少年時代にイケメンだと言われていた現在の姿や、職業についてまとめています。

スポンサーリンク

山岡大祐・天才Yの現在がイケメン?【画像】高橋大輔が勝てなかった男の今!

Takahashi_Daisuke02_pic

高橋大輔さんが勝てなかったという人物。

しかも当時からイケメンで頭もよく高橋さんの憧れの存在だったそうです。

 

そんな、山岡大祐さんの当時の写真がこちら。

Yamaoka_Daosuke01_pic

この山岡大輔さんという人物の存在は高橋大輔さんのファンの間では知られていました。

というのも、2016年の11月に行われた岡山・倉敷でのトークショーに企画として携わっていたのがこの山岡さんだそうです。

山岡さんが勤めているという株式会社クラレ。

このクラレさんの創立90周年という記念で高橋大輔さんに声がかかり、大ちゃん同士の繋がりで実現したというトークショーが行われたということのようです。

Takahashi_Daisuke01_pic

 

そのイベントで山岡さんは、おっきい大ちゃんと呼ばれていて、

高橋大輔さんは、小学6年でやめた一つ上の山岡さん(大ちゃん)には勝てたことがなかったということを告白されていました。

そんな山岡さんの現在の姿はこちらです。

Yamaoka_daisuke02_pic

イケメンというよりは、かなり好青年の面持ちですね。

 

 

高橋大輔さんのファンの間では、その時のイベントで高橋さんか出席したのは、「故郷への恩返しの気持ち」と「かつてのリンクメイトの声に答えた」ものだったということで感動的な再会だったと話題になっていたようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は高橋大輔さん少年時代に1度も勝てなかったライバル、天才・Yとしてテレビに取り上げられた、

山岡だいすけさんについてまとめてみました。

当時のフィギュアスケートの成績は、高橋大輔さんが0勝10敗だったという話もありましたが本当なんですかね。

本当だとしたら凄すぎます。

 

 

現在山岡さんは会社員として働かれているようですが、

イケメンで頭もキレ、高橋さん憧れの存在だったというくらいなので、やっぱり相当できるビジネスマンなのかもしれませんね。

 

 

それにしても、会社のイベントやテレビがきっかけで、かつて友人のような関係にあった人と再会できるのは素敵なことです。

今後も高橋大輔さんと友好関係を保って仕事に励んでほしいですね!

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。