ゴールデンボンバー(金爆)がミュージックステーションで初の生演奏をするということで、

放送事故が当初から騒がれていましたがやはり、金爆!

今回のMステでもやらかしてくれました (笑)

毎回奇抜な演出で注目を浴びる金爆、今年のMステの放送事故はお約束だったのではと思えるほど気持ちのいいものだったのではないでしょうか!

初の生演奏をするに当たって、ギターの喜矢武豊さんは、急遽楽譜をネットで探して自主練に励んだという情報がありましたが、その自主練の成果がどう出たのか、動画でご覧いただきたいと思います。

スポンサーリンク

ゴールデンボンバー(金爆)のMステ初生演奏動画!【放送事故確定】

 

金爆初生演奏!放送事故はお約束?Mステでの自主練成果ww

今回「女々しくて」の生演奏に向けて、メンバーそれぞれの自主練についてのコメントが話題になっていました。

ギター担当の喜矢武豊→ 企画が決まってからネットで「女々しくて」の楽譜探し

ドラム担当の樽美酒研二→ スネアドラム1個で基礎練習開始 (X JAPANのYOSHIKIを尊敬している)

ベース担当の歌広場淳→ 弦が張られた音の出るベースを手にした (シド・ヴィシャスを尊敬している)

ボーカルの鬼龍院翔→ いつも機械と歌っているので、人間と合わせるのは苦手!

 

歌広場さんについては「0.1%くらいか? 赤ちゃんがオリンピック選手になる可能性の方がまだ高い」と最初からかなり弱気のコメントをしていましたね。(笑)

それを受けてか、鬼龍院さんからは「心の底からメンバーを信用していない」と語っていたそうです。

 

本番前はこんな様子でしたがファンは今回のパフォーマンスをどのように受け止めたのでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ゴールデンボンバー(金爆)のMステ動画をお届けしました。

エアーバンドであることを武器に派手なパフォーマンスで、ファンを楽しませてきたゴールデンボンバーですが、

今年ついに生演奏というチャレンジをした彼ら。

ライブ前から様々な声が上がっていましたが、

ファンは「どんなことがあっても金爆ならOK」的なコメントが多くて温かいですね!

今回のMステでは金爆のアーティスト魂を見せてもらった気がします。

今後の彼ら活躍にも引き続き期待していきましょう!

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。