Imaichi_Angel05_pic

出典: https://www.instagram.com/jsbryuji_official/?hl=ja

 

今年から配信が始まった三代目JSB、今市隆二さんのソロプロジェクト。

綺麗なMVとともに「恋人との最後の一日」が表現されていた「ONE DAY」に引き続き、

本日2月16日には第二弾となる「Angel」が配信されました。

 

今市隆二「ONE DAY」MV出演の美人外国人モデルの正体はこちらからどうぞ

 

作詞作曲も手掛けた(3年前から作り始めていたそうです)という「Angel」について隆二さんは、

タイトルはAngelということで、人がこう、人を好きになった時に、その好きになった相手をAngel(天使)というふうに例えて、

その人が好きになったホントに素敵な気持ちを素直に表現したかった。」と語っていました。

 

ファンク調で聴きやすく、めちゃくちゃかっこよく仕上がっている今回の作品ですが、

日本語と英語の歌詞が混じっていて聞き取りにくい箇所も出てきます。

 

そこで、今回の今市隆二さん第二弾「Angel」について、歌詞(和訳あり)とその意味を考えてみることにしました。

 

お時間がある方は、僕なりの勝手な歌詞の解釈についてもお付き合いいただけるとうれしいです。

 

スポンサーリンク

今市隆二「Angel」歌詞【和訳あり

 

「Angel」by Ryuji Imaichi

【イントロ】

Let’s get it  [さあ始めよう]

Hit it!  [演奏を始める合図]

Step to the right  [右へステップ]
Step to the left     [左へステップ]

You’re my angel 強く抱きしめるよ
Hold you tight  [君を強く抱きしめる]
見つめていたい Your smile  [君の笑顔]
You’re my angel 目の前のミラクル離さない
ずっと You and I Let’s get it
[君と僕、さあ始めよう]

【1番】

偶然のイタズラで始まった 恋物語(ストーリー)
気付けばそばに居てくれたきみ
今は隣で癒やしてくれる Baby
必然の Destiny  [運命]

惹かれあって Let’s slide together
[一緒にスライドしよう]
To the right, to the right, to the right
[右へ、右へ、右へ]
To the left, to the left, to the left
[左へ、左へ、左へ]

見つめあって Let’s step up together
[さぁ、近づいて(踊りの意味もある)]
To the right, to the left, to the right Ooh baby
[右へ、左へ、右へ]

You’re my angel 強く抱きしめるよ
Hold you tight
見つめていたい Your smile
You’re my angel 目の前のミラクル離さない
ずっと You and I Let’s get it

【2番】

真っ白な羽根に包まれるように
月明かりに照らされるきみ
瞬きできないほど 綺麗だよ Honey
[ハニー =(恋人への呼びかけ)]
Oh you are so sexy
[君はとてもセクシーだよ]

求めあって Let’s slide together
To the right, to the right, to the right
To the left, to the left, to the left

重ねあって Let’s step up together
To the right, to the left, to the right Ooh baby

You’re my angel 強く抱きしめるよ
Hold you tight
見つめていたい Your smile
You’re my angel 目の前のミラクル離さない
ずっと You and I Let’s get it

【大サビ】

生まれ変わったとしても
You and I…
二人はひとつ Yeah
何が起きても Promise me  [僕に約束して]
You and I…
愛してる Love you

I give you rest of my life
[僕は残りの人生を君にあげるよ]
Oh you are my angel, angel…
[君は僕の天使、そう天使さ。]

Angel

Now and forever  [これからもずっと]

Oh angel

You’re my angel 強く抱きしめるよ
Hold you tight
見つめていたい Your smile
You’re my angel 目の前のミラクル離さない
ずっと You and I Let’s get it
Let’s get it, get it, get it, oh

You’re my angel…
You’re my angel…

Step with me
[僕と一緒にステップを踏もう(踊ろう)]

You’re my angel…
You’re my angel…

To the right, to the right, to the right
To the left, to the left, ooh

To the right, to the right, to the right

Step with me

Angel

今市隆二「Angel」歌詞の意味について考えてみた

 

Imaichi_Angel04_pic

出典: https://www.instagram.com/jsbryuji_official/?hl=ja

 

ここからは、「Angel」の歌詞の意味について僕なりに考察してみたいと思います。

かなり男子目線で面白くないかもしれませんが、もしお時間があればお付き合いください。

 

スポンサーリンク

「Angel」という言葉の効果がいい!

 

まず最初に思ったのは、好きになった相手の例えが少し神秘的な響きがある「エンジェル」である意味についてです。

好きになってしまった人は、「この世のものではないほど特別な存在」と思ってしまう純粋な恋心が表現されている感じがでていて、

この「Angel」という言葉のおかげで、途中の歌詞にもある「ミラクル(奇跡)」や「月明かりに照らされている彼女」の神秘さが際立っているようにマッチして聞こえます。

 

ほかに恋人という意味になり得る単語、 (Honey とか Baby) を使っても曲は成立するのかもしれないけど、

「Angel」であるからこそ好きな人のイメージが鮮明で輝いているんじゃないかなぁと。。。

 

生まれ変わっても一緒にいたい程の女性ですからね。

やっぱり「Angel」です。

 

Imaichi_Angel02_pic

 

「恋の衝動」の描き方がかっこいい! (To the right / To the left の使い方が絶妙)

 

隆二さんいわく、「Angel」によく出ててくる、

 

To the right , to the right, to the right…

To the left, to the left, to the left…

 

というフレーズは、昔のファンクで使われていたもので、

これを自分なりにアレンジをして使ってみたそうです。

 

ファンクと聞いてまず思い浮かぶのはダンスチューン(曲)

 

隆二さん本人も「Angel」はドライブとかパーティーで聴いてほしいと言っているので、

ダンスで盛り上がるファンクソングというのが「Angel」のベースになっていますよね。

 

隆二さんが語っている昔のファンクの曲に使われていた

「to the right, to the left (右へ左へ)」のダンスフレーズも、

言葉の意味としては単純にダンスのステップのことを指していたと思います。

 

でも隆二さんがこのフレーズを「Angel」で使って表現しているのは、

単にダンスのようなフィジカル的な左右への動きではなくて、

恋をした時の心の動き(衝動)のような気がします。

(もちろんダンスのステップや恋人同士が引き寄せられ合っている様子の意味もあると思いますが。)

 

好き嫌いで揺れる心(好きだからこそ嫌いみたいな←中二病みたいでごめんなさい)や、

二人の恋は、磁石のように引き寄せられる運命だったと思いたい気持ち(これも中二病みたいですね。ごめんなさい)。

 

歌詞全体を通して見てみると二人の男女が偶然の出会いから、

「惹かれ合って→見つめ合って→求めあって→重ね合う(右へ左へ)」、というストーリーが描かれています。

(ここに特にエロの意味はないですよ。。。)

 

でも男からしたら不安があるからこそ来世も一緒にいることを約束してほしいし、

怖いからこそ目の前の「奇跡」を離したくなくて強く抱きしめるっていうのもあるのではないでしょうか。

 

隆二さんの「Angel」は、こういった恋をしている時の抑えられない衝動が、

キャッチーな音とともに伝わってきてかっこいいなぁと思うのです。

 

以上、憶測ばかりですいませんでした。

 

まとめ

Imaichi_Angel03_pic

出典: https://www.instagram.com/jsbryuji_official/?hl=ja

 

 

今年から配信が始まった今市隆二さんのソロプロジェクトもこれで第二弾まで配信され、

残すのは「Thank you」という最後の曲となりましたね。

 

前回の「ONE DAY」は最後の一日、そして今回の「Angel」は出会いから恋に落ちるまでという感じでしょうか。

前回もそうですが、隆二さんの撮影は海外で行われていて、

スタッフの方々も海外のアーティストというのを特典映像で見たことがあります。

 

初めて作詞作曲に挑戦したというこの「Angel」もですが、

常に新しいことに挑戦し続けている隆二さんだからこそカッコイイ作品が生み出せるのでしょうね。

 

これからも日本だけでなく世界でも活躍していく今市隆二さんを応援しています。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。