モンキートラップから学ぶ5つの教訓! 成長し続けるために!

 

あなたは古くから南インドに伝わるモンキートラップを知っているでしょうか。

モンキートラップとは、その名の通り「猿を捕まえるための罠」のことですが、その罠の仕組みが故に価値観に関する例え話で話されることがあります。

私は、自分がある考えに固執してると感じる時や新しい価値観に触れる度にこの話を思い出して、常に新しい考えにオープンでいることを意識しています。

非常にシンプルですが奥が深い、そんなモンキートラップの話とそこから得られる5つの教訓を紹介します。

 

モンキートラップの仕組み

罠は中身をくり抜いたココナッツ、そしてそれを固定する杭と楔でできています。

ココナッツの中にはお米が入っていて、くり抜いた穴に手を突っ込むとお米がつかめるようになっているという構造です。

この穴は猿が手を入れることができる程の大きさはあるのですが、お米を握った拳を引き出すには小さすぎます。

お米欲しさに手を突っ込んで、握りこぶしを穴から引き抜こうとした瞬間に捕まってしまう。

パニック状態に陥った猿はまんまと村人に捉えられてしまう。。。

 

といった内容です。

 

猿は何に捕まっているのか?

まず第1に面白いのは、この罠は他の動物を捕まえるために仕掛けるような檻の罠とは性質が異なっていることです。

猿は捕まってはいるのですが、お米を手放すと手を引き抜いて逃げることができる。

 

猿は単に罠に捕らえれているのではなく、この瞬間自由よりもお米を高く評価してしまう自身の価値観に捕まってしまっていると考えられます。

 

冷静に状況を見ると、

「お米を手放すと手を引き抜いて逃げることができる」という事実があり、

「捕まっている」という今この瞬間の問題はパニックに陥るほど大した問題ではないかもしれない。

結局のところ、手を広げさえすれば自由になれるのです。

 

でも、どうやってこの猿はその事実を認識することができるでしょうか。

あなたがもし猿の仲間であれば、どうやって助けてあげますか?。。。

 

モンキートラップから学べる5つの教訓

1. 目先の利益だけにとらわれない

最初に学べる教訓として、目先の利益に執着しすぎないように気をつけるということが考えられます。

目の前にあるものは一時の幸福感をもたらしてくれるかもしれないけど、長期的に見たら望んだ結果にはならないといったことは人生のあらゆる場面で当てはまるのではないでしょうか。

 

2. 問題が起こっても冷静に対処する

頭が真っ白になるような問題が起きた時には、一瞬解決策が思いつかないような思考停止状態になってしまうことがあるかもしれません。罠に掛かかった猿のように状況が差し迫っていたら尚更です。

しかしそんな時こそ、問題を見つめて解決の糸口がないかを見極める冷静さが必要だということもこのモンキートラップは教えてくれている気がします。

 

3. 全体像を把握する

今回の例え話ではココナッツの中の餌を取ることが猿の目的ですが、中にあるお米に目が奪われて罠の構造を把握するといった全体像を捉える視点が欠けてしまっています。

何か目的があって物事を達成しようと思った時に、全体像を把握することから出発して仕組みを理解することで起こりそうな問題を回避しやすくすることができます。

 

4. 結果にフォーカスして、柔軟な選択肢を持つ

プロセスも大切ですが、得たい結果が明確であれば頭を柔軟にして複数の選択肢を考えることができるのも確かです。

モンキートラップの例で言えば、もしココナッツを持ち上げて逆さまにすることができたら、欲しいお米が手に入るかもしれない。

または、細い棒を使って掻き出すこともできるかもしれません。

一つのやり方にこだわり過ぎていい結果に結びついていなければ、一度立ち止まることも必要ですね。

 

5. 新しい価値観にオープンでいる

最後はなかなか難しく時間がかかることですが、私はこの「価値観の再構築」がモンキートラップから学べる一番の教訓だと思っています。

自分の古い価値観に囚われてしまっていては新しいことが学ぶことがどうしても難しくなります。

今回の猿のように生存に関わるようなケースは非常に稀でしょう。

ですが、誤った価値観や過去の成功体験に固執するあまり自分にとって本当に価値があるものを見極めることができなくなるのはよくあることです。

だからこそ常に新しい考えにオープンでいることが問題解決や次への成長に繋がっていくのだと思います。

 

最後に

人によっては上手くいった成功体験が更なる成功へ導いてくれることもありますし、その成功体験が邪魔をして成長を妨げてしまうということもあります。

この辺りはやはりバランスが大切で、上手くいかない時は新しい価値観や考え方を受け入れてみる。また時には時間をかけて、自分が大切だと思っていたものが本当に大切なのかを見つめ直すのもいいのではないでしょうか。

私にとっては、そんな風に自分のことを深く知って成長を促してくれるモンキートラップのお話でした。

 

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。