いつも豪華なキャストや演出が話題の携帯CM。

今回も面白いものを見つけました。

それがソフトバンクと「君の名は。」がコラボしたCMです。

 

「君の名は。」が地上波初放送ということで、テレビの前に釘付けになっている方も多いのではないでしょうか。

そんな中、途中のCMで流れてきたソフトバンクとのコラボコマーシャル。

 

その内容は、「君の名は。」の主人公とヒロインが入れ替わるというシチュエーションを真似たものになっていてかなり面白い仕上がりです。ここでは、その動画を紹介します。

スポンサーリンク

ソフトバンクCM「君の名は。Ver」声が入れ替わっていると話題に!【動画】

地上波初放送で大注目されている大人気映画の「君の名は。」ですが、

ソフトバンクのCMが「君の名は。」バージョンになっていて、出演者の声が入れ替わっていると話題になっています。

そのCMがこちら!

 

 

途中から出演者の声が入れ替わり、かなり面白い仕上がりになっていますね!

 

新白戸家の一家団欒の時間で、登場キャストの声が入れ替わっていくCM。

「君の名は。」の地上波に合わせた演出のソフトバンクはさすがですね。

 

まず声が入れ替わったのは、母役の樋口可南子さんと竹内涼真さん。

それからお兄さん役のダンテ・カーヴァーと古田新太さんの声も

お父さんの白戸次郎 (犬)と杉咲花さんまで入れ替わりの現象が起きて、

最終的には何が何だか分からない展開になっていきます。

 

「君の名は。」放送中の間のCMでこんなの見せられたら、笑ってしまいますよね。

「君の名は。」は今年大ヒットしたため、映画館で何度も見た方も多かったはずです。

 

でも地上波でしかない間のCMがこのように豪華で面白いと家でも余計に楽しめちゃいますね。

ツイッターでの反応の中には「この日しか使えないCMなのに予算かけすぎなのでは」といった声も。

でも、個人的には地上波初だっただけにかなり気合の入ったCMでよかったのではないかなと思いました!

さすがソフトバンクでしたね。

スポンサーリンク
シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。